数寄屋橋交差点

交差点 カテゴリー 第 5 位 / 3,483 PV

銀座4丁目 銀座5丁目
閲覧数: 3,483  投稿日: 2011 12 11 日  更新日: 2021 6 22

数寄屋橋交差点 とは?

「晴海通り」と「外堀通り」が交差する地点

基本情報

説明文

「数寄屋橋交差点」は、「晴海通り」と「外堀通り」が交差する地点です。

補足説明文

交差点角には、「Bally 銀座フラッグシップストア(東急プラザ銀座)」「Ginza Sony Park」「銀座メゾンエルメス」「銀座クリスタルビル」「築地警察署 数寄屋橋交番」などがあります。
行政区画としては、「銀座四丁目」と「銀座五丁目」の境界にあります。

地元住民目線で言うと

「銀座四丁目交差点」に次ぐ「銀座エリア」を象徴する交差点です。

行政区画

「数寄屋橋交差点」は、「銀座四丁目」と「銀座五丁目」の境界にあります。

交差する道路

「晴海通り」かつ「主要地方道 304 日比谷豊洲埠頭東雲町線 本線」

「数寄屋橋交差点」より北西と南東は、「晴海通り」であり「主要地方道 304 日比谷豊洲埠頭東雲町線 本線」でもある区間です。

「外堀通り」かつ「特例都道 405 外濠環状線 本線」

「数寄屋橋交差点」より北東と南西は、「外堀通り」であり「特例都道 405 外濠環状線 本線」でもある区間です。

「数寄屋橋交差点」角にある、建物や施設

東急プラザ銀座

中央区銀座 5-2-1
11 階建て
※ 1 階は、「Bally 銀座フラッグシップストア」です。

Ginza Sony Park

中央区銀座5-3-1

Ginza Sony Parkプロジェクトは、ソニーの新しいブランドコミュニケーションの場をつくること、人々にリアルな体験を感じてもらえること、銀座をより心地よい街にすること、この三つを実現することを目指した、ソニービルをリニューアルするプロジェクトです。

1966 年から続いたソニービルは、2018年8月に「Ginza Sony Park」として生まれ変わり、ソニービル設立当初から「銀座の庭」として街に開かれた公共スペース(ソニースクエア)を再解釈、銀座に魅力ある空間を作り出しています。

約707平米のフラットな地上部と、地下4層の「ローワーパーク(Lower Park)」で構成された、ソニービルの特徴的な構造は残しつつ、地下に吹き抜けがあるオープンな垂直立体公園です。 都会の中にある実験的な公園として、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを実施しています。

そして、2025年には、その公共性の概念を継承し、街や人にリズムをもたらす新しい概念の「Ginza Sony Park」の最終形を竣工する予定です。

銀座メゾンエルメス

中央区銀座5-4-1
11 階建て

銀座クリスタルビル

中央区銀座4-2-12
9 階建て

築地警察署 数寄屋橋交番

中央区銀座4-1-2

「数寄屋橋交差点」角にあった、建物や施設

モザイク銀座阪急

2004 年(平成 16 年) 10 月 ~ 2012 年 8 月 31 日(金)

中央区銀座5-2-1 東芝銀座ビル

御 礼
モザイク銀座阪急は2012年8月31日(金)をもちまして営業を終了させていただきました。
2004年(平成16年)10月の開店以来、
当店をご愛顧くださいましたお客様に心から感謝し、御礼申し上げます。

ソニービル

1966 年 4 月 29 日 ~ 2017 年 3 月 31 日

中央区銀座5-3-1

ソニー株式会社(以下「ソニー」)は、創業70周年を迎える今年、ソニーの新たな時代への挑戦を象徴する事業として、東京・銀座のソニービル(東京都中央区銀座5-3-1)をリニューアルする事業計画「銀座ソニーパークプロジェクト」の実施を決定いたしました。

本プロジェクトでは、ソニー創業70周年に加えソニービルの開業からも50年目にあたる本年より7年掛かりで、ソニービルのリニューアルを進めていきます。銀座・数寄屋橋の地から世界に向け、人々の好奇心を刺激しお客様に感動をもたらすソニーの魅力を発信してまいります。

プロジェクトの実施に伴い、2017年3月31日をもって現在のソニービルの営業を一旦終了します※。

地図

定点写真で振り返る。「数寄屋橋交差点」 の変遷

2004

2004年7月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2004年7月11日16時46分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。「有楽町マリオン 本館 中央棟」には、2010 年 12 月 25 日に閉店した「西武有楽町店」の「SEIBU」ロゴ文字が掲示されています。

2006

2006年6月、「並木通り口交差点」方面へ向かって「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2006年6月19日16時18分。「並木通り口交差点」方面へ向かって「数寄屋橋交差点」を撮影しました。右端に「銀座メゾンエルメス」も写っています。

2009

2009年5月、「モザイク銀座阪急」前より、「NISHIGINZA」方面へ向かって「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2009年5月2日17時16分。「モザイク銀座阪急」前より、「NISHIGINZA」方面へ向かって「数寄屋橋交差点」を撮影しました。左奥に「有楽町マリオン 別館」も写っています。

2010

2010年10月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2010年10月25日14時37分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。右下に、2020 年 8 月 20 日に閉店した「ニコンハウス(閉店時の店名は『数寄屋橋れんずコーナー』」も写っています。

2011

2011年9月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2011年9月23日17時39分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。中央奥に、2017 年 3 月 31 日に営業終了した「ソニービル」も写っています。

2012

2012年9月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2012年9月24日17時1分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。中央奥に、2017 年 3 月 31 日に営業終了した「ソニービル」も写っています。「ソニービル」には、「マイケルジャクソン BAD 25 周年 イベント開催中!!」の巨大ポスターも掲示されています。

2014

2014年9月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2014年9月28日16時29分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。中央奥には、新築工事中の「東急プラザ銀座」も写っています。

2015

2015年6月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2015年6月24日18時47分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。左側には 2017 年 3 月 31 日に営業終了した「ソニービル」、右側には新築工事中の「東急プラザ銀座」も写っています。

2016

2016年3月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2016年3月8日17時47分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。左側には、開業直前の「東急プラザ銀座」も写っています。

2017

2017年12月、「数寄屋橋交差点」を撮影しました
2017年12月30日14時33分。「数寄屋橋交差点」を撮影しました。左側には、2017 年 3 月 31 日に営業終了後解体工事中の「ソニービル」も写っています。
矢印キーで移動します

「数寄屋橋交差点」に関する特選ツイート

1964 年(昭和 39 年)

中井寛一 @ichikawakon

57年前の数寄屋橋交差点。

1964(昭和39)年に撮影された写真。撮影者の詳細は不明。

昼間であるにもかかわらず、雨とスモッグにより、銀座一帯がかなり暗くなっていることがうかがえる。

引用元は本ツイートのスレッドを参照してください。 pic.twitter.com/aXZGBBD7yy

Nyд0 @Ny084589067

@ichikawakon ペコちゃんクリスマス仕様ですね。サンタ帽型ネオン付は初めて見ました。この期間だけこんな大きな物を取り付けるとはさすが書き入れ時。しかもこの大型ペコちゃん自体3年間の期間限定です。 pic.twitter.com/zEZJ0JAyxe

1976 年(昭和 51 年)

中井寛一 @ichikawakon

44年前に撮影された銀座の数寄屋橋の風景。

1976(昭和51)年5月に撮影された写真。

東映会館で、物凄い題名の西ドイツの映画が上映されていますね😅 今の銀座でこんな広告を出せるのかな?

撮影者と引用元は本ツイートのスレッドを参照してください。 pic.twitter.com/3zRaq86xoR

2009 年

nittukyo @nittukyo

警備実施下の数寄屋橋交差点付近。(2009年秋)
今は無い建物もちらほら。 pic.twitter.com/8K6RUziOCh

2021 年

銀座バー スキヤバシサンボア @s_samboa

今日の銀座、数寄屋橋交差点。
月曜日、気11℃。

3月、始まった。
動いている。期待できる😏

銀座の街の人 ★☆☆☆☆
銀座駅利用者 ★★★★☆ pic.twitter.com/Zjfwk3MYuY


銀座二丁目交差点

銀座八丁目交差点